哲学的ママブログ

毎日育児に奮闘。その中でも冷静に子供と向き合いながら、成長に合わせた独自の育児法など、哲学的に書いていこうとおもいます。

【妊活】女の子が欲しい人の産み分けはタイミングはいつがいいのかわたしが教えるよ。

【妊活】女の子が欲しい人の産み分けはタイミングはいつがいいのかわたしが教えるよ。

f:id:aicepink:20190916211344j:image

わたしも女の子が欲しい一人です。クリニックで卵子を見てもらったり、タイミングを見てもらったりしていますが毎月生理が来てはガッカリ…こんな長く通院しているわたしが先生に言われた事全部教えます。

\\ ポイントはこんな感じ//

  1. タイミングは2日前
  2. 産み分けゼリーは確率アップ
  3. 妻を刺激しない(あっさり)
  4. 排卵補助の注射

女の子希望の人は排卵日の2日前がベストなタイミング!

f:id:aicepink:20190916210853j:image

女の子の精子は…

  1. 持久力がある
  2. 卵管を進むスピードが遅い

こんな特徴があるらしい。なので、卵胞から卵子がポコっと出てくる2日前のタイミングで女の子の精子卵子に到達するまでの時間を確保することが大事なんだって!

産み分けゼリーで女の子の確率アップ!

f:id:aicepink:20190916210929j:image

せっかく子作りするんだもん…女の子が絶対欲しい!という人もいますよね。そんな人は産み分けゼリー。80%くらい確率がアップするらしい!自然由来の成分で作られているので、特にデメリットは無いみたい。クリニックで先生に勧められてわたしも買いましたが、結構高い上に量が少ない…あと、入れにくい…

産み分けゼリー気になる人は⬇︎がおススメですかね。よかったらみてみてね。

妻への刺激はご法度!あっさり、さっぱりと仲良し!

f:id:aicepink:20190916211010j:image

なぜ刺激がご法度かというと…

  1. 体内が弱アルカリ性に偏る
  2. おんなのこは弱酸性が◎

体内が弱酸性になる方が女の子が出来やすい。これは女の子になる精子が元気になる状態らしい。刺激をすることで、脳内物質が出て体が弱アルカリ性に傾いてしまうんですって…クリニックの先生にも言われたし、ピンクゼリーの説明書にも書いてあったよ。

排卵補助の注射が最終兵器

f:id:aicepink:20190916211223j:image

排卵を強制的に促す注射がある。これは注射すると48時間以内に排卵するらしい。タイミングを計ってはいるけど、合っているのか不安…少ない回数で確実に妊娠したい!などという人はクリニックにお願いしてみても◎扱っている場合とそうで無い場合があるので、必ず確認しましょう!

産み分けで悩むわたしのまとめ

f:id:aicepink:20190916211321j:image

わたしはタイミングも計って、先生に排卵のタイミングも見てもらってます。さらにはピンクゼリーも買ってました。ただ、クリニック代は高くつくし、ピンクゼリーも高い…

終わりのない妊活に思えますが…これを見てくれてる人はきっと、同じ気持ちで頑張ってますよね!⬇︎このゼリーは挿入しやすいのでおすすめです!よかったら見てね!

読んでくれてありがとうございました!